チャットレディの仕事を始めるために必要なもの・設備

チャットレディは、ネット回線を利用した接客業であり
「インターネット」を使える環境を持っていることが大前提と言えます。

とは言っても、一般的な住宅であれば簡単に開通できる時代であり
また「スマホ」があれば、誰でも・どこでもアクセスできるものです。

しかしながら、ある程度<しっかりと稼ぐ>ことを目的とするならば
それらりの準備をするべきであり、可能な限り費用(設備投資)を抑えながら
最低限は、<人を呼べる・ウケる>ような体制を整えておきたいものです。

ここでは、主に<在宅で>チャットレディの仕事を始めるあたり
必要なものを紹介しますが、<通勤で>という方にとっても
知っておいて欲しい・どんな設備で運営するべきなのか>を紹介します。

最低限必要なものは意外と少ない

とは言っても、チャットレディの仕事をするために必要な設備は
それほど多くはなく、またある意味で常識的なものでもありますが
「スマホはよく使うけど・・・パソコンは・・・」という女性は意外に多いはずです。

パソコン

まずは、これがないと始まりません。

ただし、現代では安いものでも十分な機能を備えているものも多く
とりあえずは<ネットだけ>問題なく、つながればいいと考えましょう。

また、ウェブカメラやマイクを内臓しているパソコンであれば
<パソコン1台で>すぐに始めることもでき、改めて設定をする必要もないことから
楽に・めんどくさくないスタートを切れるはずです。

WEB(ウェブ)カメラ

チャット相手に「映像」を届けるために必要な設備です。

マイク

チャット相手に「音声」を届けるために必要な設備です。

その他の設備

「机(テーブル)」や「衣装」といったものは
オプションに近いものですが、もちろんこだわるべきであり
部屋の内装といったものも、後々整えていきたいものです。

どうしても、パソコンは苦手・・

すぐには手に入らない・・・

という女性はスマホで始められるチャットレディを検討しましょう。