人気が集まる!稼げる!「売れるチャットレディ」になる方法

チャットレディの仕事は、<チャット>をしなければ稼ぐことはできません。

「祝い金」「保証」いった制度を、設けている運営会社もありますが
それに関しても、ある程度の条件が必要なケースがほとんどです。

チャットをするためには、何より<お客様が付く>ということが必要であり
ある程度続けた後には、「リピーター」がつくことも大切です。

お金を稼ぐためのハードルが、比較的低いチャットレディですが
努力は不可欠であり、また継続して稼ぐことは簡単ではない面もあます。

ここでは、人気が出る・お客さんをたくさん呼べるチャットレディになるために
自分の力でできること、基本的なコツを紹介したいと思います。

基本的には「見た目」と「ホスピタリティ」

「人に関わる仕事」をする際に、「お客さん」が評価するポイントとして

  • ルックス(見た目)
  • ホスピタリティ(接客態度)

以上の二点を挙げることができます。

これは接客業全てに言えることであり、いつの時代も変わらない共通事項と言えます。

そしてベストと言えるのが、<両方伴っている>という状態です。

  • かわいいから稼げる
  • トークが面白いから稼げる

・・・というわけではない!というのは、
特にナイトワークの世界では、誰もが痛感する内容です。

ただし、この2つというのは「生まれながらの要素」が大きく影響することも確かです。

どうしても、

  • 見た目がよくない
  • 会話が苦手

といった方もいるかもしれませんが、
だとすれば、やはり努力・努力している姿を見せることが必要です。

また、もちろん<そのまま>「素」がウケることもありますが
やはり人に見られる仕事をするうえでは、<作る>ということも大切な要素になります。


<稼げるか>を左右する大切な「登録サイト」
↓↓一番稼ぎやすいサイトはコチラ!!


「男性の理想」に近づく・叶えるための努力が必要

魅力のあるチャットレディになるための努力とは、
<モテたい!(男性に認めて欲しい!)>という時にする努力と通じるものがあります。

  • メイク
  • 服装

といった、「オシャレ」には最低限気を使うべきです。

トップチャットレディの女性は、チャットを配信する部屋のコーディネートはもちろん
「照明」や、その「角度」といったものにも気を使っています。

  • パソコン
  • WEBカメラ

といったものは、あくまで「最低限必要」に過ぎないものであり
設備投資・努力といったものには、「もう十分」ということはありません。

「素朴な・飾りのない子」を求める男性もいますが、それなりの「演出」が必要です。

一般的に「ぶりっ子」と呼ばれる女性を演じてみたり、
ありのまま>ではなく、「純朴な女の子」を<演じる>ことも必要な場合があります。

以下は、売れているチャットレディからすれば<当たり前のこと>と言えますが
より人気モノになりたい!稼ぎたい!のであれば、もう一度しっかり見直してみましょう。

メイクにこだわる

化粧でオンナは変わります。

当然のことながら、本気で稼ぎたいのであれば<手抜きなし>のメイクで臨みましょう。

しっかりと「仕事」であるという意識を持つことは、どんな仕事でも必要な心がけです。

衣装にこだわる

「衣装」に関しては、それが「アダルト」なのか「ノンアダルト」なのかによって
相手が求めている(ことが多い)ものが、大きく変わってきます。

アダルトに関しては、<露出が多いほど人が集まる>ことは事実です。

しかしながら、何より<自分のキャラに合っている>ことも重要であり
同時に相手が求めているもの(リクエストに応える等)も、リピーターを集めるコツです。

メイクにしても、衣服にしても、「デート」に行く時と同じくらいの気合が必要です。

また、「チャットレディの時は別の人間」という意識を持って
いつもとは違う自分を演出することも、楽しんで仕事を続ける秘訣の1つです。

結局は「オンナ」と「いやし」を売る仕事だからこそ

チャットレディとは、バーチャル上のナイトワーク(水商売、時に軽風俗店)と呼べる仕事であり
そういった女性に対して、利用者が求めるものを提供することでお金が稼げるものです。

チャットサイトを訪れる男性というのは、「可愛い子とおしゃべりがしたい」ことはもちろん

  • 「女性」と話したい
  • 「女性特有」の癒しが欲しい

といった欲望が、根底にあります。

いわゆる「オンナを売る仕事」であり、更に「いやし」となる存在であることが必要です。

  • 女性としての努力しない女性
  • やる気のない会話しかない

といったことでは、<うれる>わけがありません。

売れたい!稼ぎたい!なら努力が必要であり、それも最低限の努力で
最大限のパフォーマンスができるような、工夫をし続ける必要があります。

「チャットレディの仕事術」のカテゴリーページへ