チャットレディの給料はどれくらい?実際みんないくら稼いでるの?

新たに仕事を始める際、

「一体どれくらい稼げるのか?」

ということは、非常に気になる要素であると思います。

そして、それは仕事を始めてから時間が経った後にも・・・

「同じ仕事をしている他の人は、どれくらい稼いでいるのだろうか?」

と”その仕事で期待できる収入”に関して、興味が尽きることはないはずです。

特に、それが「稼げる仕事」とされている場合には
”実際に稼げているのか?”ということが、余計に気になってしまうものであり・・・

「稼ぎたい!」という強い気持ちがあればあるほど、気になってしょうがないはずです。

それでは「チャットレディ」という職業は、一体どれくらいお金が稼ぐことができるのか?

他のチャトレのみんなは、どれくらい稼いでいるのか?

「チャットレディの給料」に関して、解説していきたいと思います。

「時給」は高いが「稼いでいる額」の幅は広い

チャットレディは、「稼げる仕事である」ということ自体は確かなことです。

一方で、「正確な給料の平均値」といったものはなく
「ランキング」といった、”稼いでいる上位何名か”が公表されていることが多いです。

ランキング上では、ほとんどが「100万円」といった数字であり
1位の女性では、「200万円超え」稀に「300万円超え」も見られます。

現実的な額としては、「本気(専業)」で取り組んだ場合には

  • ノンアダルトで5~50万円
  • アダルト要素を含むもので30~100万円

というレンジが多く、これ自体にも金額に幅がありますが
これは「毎日」なのか、「週3、4日」で大きく変わることは言うまでもありません。

「副業」として、隙間時間に取り組むのであれば

  • ノンアダルトで5~30万円
  • アダルト要素を含むもので30~80万円

副業であってもある程度稼げる、場合によっては専業以上に稼ぐことが分かりますが
やはり「上限」というのは、専業で取り組んでいる人の方が大きな額になります。

※今からチャットの仕事を始めるなら一番おすすめ!
完全ノンアダルトチャットサイト「ライブでゴーゴー」の解説ページはこちら


条件によって大きく変動する「1日の合計報酬」

1時間チャットし続けた場合の時給としては、「3,500~7,500円」です。

ちなみに、「通勤」よりも「在宅」の方が稼ぎやすい設定になっており
1分毎に発生する料金(お客さんが払う)の、「料率」の設定が違っています。

※「分給」はサイトごとにわずかに異なりますが、
大手サイトであれば、「時給」に換算した際にそれほど差はありません。

一方で通勤チャットレディの方が、「稼いでいる人」は多いです。

※参考記事:「通勤チャットレディ」と「在宅チャットレディ」はどっちが稼げる?

チャットサイトでの稼ぎ方の1つの例として、

2時間ぶっ通しの場合には、1発で「7,000~15,000円」となりますが

  • 1日「2時間ぶっ通し」×1回で終わり
  • 1日「30分」×4回で終わり

これらは、1日の中で最終的に稼げる額は同じです。

違うのは「時間効率」であり、

  • 待機時間のうちにいくら稼げるか
  • どれくらい待機しているか

という要素でも、合計して稼げる額は異なるものになります。

「自分の条件に合ったサイト」で働くことが給料を上げる最大の要素

そして、チャットレディの給料を左右する最も大きな要素が「サイトのコンセプト」です。

  • ノンアダルト
  • アダルト
  • 主婦・熟女

チャットサイトにはおおまかに3つの種類があり、それぞれに「専門サイト」がいくつかあり
また、「ミックス(自分で選べる・途中で変えられる)サイト」といったものも存在します。

どのサイトを選ぶのか、どのサイトで働くのか、こそが「いくら稼げるか?」に大きく影響します。

ぜひ、自分に相応しいサイトを選ぶことを心掛けましょう。

※参考記事:チャットレディは本当に稼げるの?効率的に稼ぐための秘訣は?

本気でたくさん稼ぎたい!なら「アダルトチャットサイト」も

言うまでもなく、チャットレディの仕事をする際に
最も稼げるサイトコンセプトが、「アダルトライブチャット」になります。

100万円以上稼いでいる女性は、基本的にアダルト要素のあるサイトで働いています。

”アダルトパフォーマンスも可”のサイトになると、実はノンアダルトよりも幅が広くなり
どのメディアに登録する・応募するべきか、と迷ってしまうことも多くなると思われます。

当サイトで紹介しているアダルトチャットサイトは、
「安全な国内サイト」であり、まずはそこから選んでみて欲しいと思います。



特におすすめのなのが、大手代理店である「ポケットワーク」が運営する
「ジュエルライブ」であり、サポートも充実している心強いサイトです。

アダルトチャットは、ノンアダルトに比べて圧倒的に稼ぎやすいことも事実ですが
やはりハードルが高いものであり、納得してしっかり取り組むことが必要です。

その点「ジュエルライブ」は、ルールも明確に決められており安心できます。

働くチャットレディの女性も、利用する男性ユーザーも
日本トップレベルのボリュームであり、チャンスに溢れたサイトです。

ぜひ、本気で「毎月100万円以上」を目指してみてください。

桁違いに稼げる「海外サイト」

アダルトチャットに挑戦するなら、まずは「ジュエルライブ」をチェックして欲しいですが
一方で、本気で・限界まで稼ぎたい女性には「海外サイト」という選択肢もあります。

稼げるチャンスも金額も、圧倒的です。

おすすめできるサイトが少ないことが現実ですが、
しっかり日本語対応しているサイトもあり、挑戦する女性も増えてきています。

↓↓海外チャットサイトを選ぶなら「DXLIVE」一択!!登録は以下のバナーより。

※参考記事:「DXLIVE」のチャットレディが高い報酬を稼げる理由

「チャットレディの給料」は「毎日の積み重ね」で決まる!

1分毎、1時間ごとに報酬が発生するライブチャットの仕事を
「1ヵ月の給料」として考える場合には、「毎日の積み重ね」が結果の全てです。

そのため、

  • 働ける日
  • 働ける時間

といった、<チャンス>に出会う確率を増やすことが大きく稼ぐための基礎条件になります。

これに、

  • 副業でサクっと
  • 本気でがっつり!
  • 人気
  • やる気
  • サイトコンセプト

といった様々な要素が加わることで、最終的な給料が決まることを
”楽しめる”こともまた、チャットレディの仕事で稼ぐための秘訣でもあります。

「日給」で貰える場合も!

毎日の積み重ねで、大きな金額を作ることも大切なことですが
チャットレディは、「日給」を手に入れることができる仕事でもあります。

これを目的に、始める女性は少なくはありません。

女性にとって、「日払い」の仕事というのは見つけるのがなかなか難しいものです。

「イベント設営」いった、肉体労働的な”力仕事”となものも多く
何よりも、働きたい”その日”に仕事があるかは分からないものです。

更に、そういった仕事というのは「ベテラン」や「常連」が優先されてしまうものです。

まして、いざ「明日中に必要!」となった際に
”その時から”仕事探し始めるのでは、基本的に見つかりません。

日払いの仕事するのであれば、結局は事前に登録しておく必要があるのです。

つまり、

・事前に登録を済ませていること

・常に仕事があること

・希望すればシフトを入れてもらえること

といった条件に合う仕事を探すことが、大切になります。

そして、そういった条件に当てはまる仕事は”ほぼ見つからない”と考えられます・・・

しかし現実には見つけることができなくても、”ネット上”には存在したのです。

稼働したチャットレディの女性に支払われる報酬というのは、
多くのサイトが、”欲しい時にもらえる”というシステムを採用しています。

基本的には、「15時までの申請で翌日振り込み」となることが多いため
「欲しい日の前日」に、しっかりと申請しておく必要があります。

ネット上で処理するため、どうしても”最短翌日”となってしまいますが
「明日欲しい!」という場合に”今日稼げる”というのは、嬉しいポイントです。

実際には、「ポイント(報酬)がある程度貯まったら引き出す」という女性が多いです。

本来であれば、”ある程度報酬を貯めておく(仕事をしておく)”ことが理想ですが
必要になりそうな予感がしたら、すぐに働き始めることも可能な仕事なのです。

※参考記事:「高収入の日払いバイト」としてもライブチャットのチャットレディはおすすめ

”自宅で完結”ができる日雇い超貴重な仕事

「いつでも働ける」ということは、日払いを希望する女性にとってもメリットですが
それに加えて”自宅でできる”という、チャットレディ特有のメリットも
早く働きたい・早くお金が欲しい女性にとって、非常にありがたいものとなる要素です。

「在宅でできる日雇いバイト」というのは、非常に貴重な存在でもあります。

女性ならではの特権であり、男性のライバルはいません。

また、チャットサイトに登録することでできるようになる仕事には
「テレフォンレディ」や「メールレディ」といったものもありますが
ある程度まとまったお金を、早めに稼ぎたいのであれば
やはり、一番単価(分給)が高い「ライブ(ビデオ)チャット」で頑張ってみましょう。

冒頭でも解説しましたが、「日払いの仕事がしたい!」となった時には
”その時点”で登録してあることが必要であり、それはチャットサイトも同じことです。

一度デビューして、”いざという時”のために練習しておくことが理想ですが
働きたい時だけ働けるため、先に登録しておくだけでも問題ありません。

いずれにしても、とりあえず登録だけは早めに済ませておきましょう。