「通勤チャットレディ」と「在宅チャットレディ」はどっちが稼げる?~どんなプロダクションを選ぶべき?~

チャットレディの仕事というのは、時間や場所にしばられないことがメリットですが
実際には<融通が利く>というのが正しい表現であり、「時」と「場所」は選ぶ必要があります。

これらは、それぞれの事情・取り組み方によって異なるものであり

  • 本業で取り組んでいる
  • 副業として取り組んでいる
  • 実家に住んでいる(同居人がいる)
  • 独り暮らし
  • 主婦である

と、そのパターンによって「その人に合った働き方」が変わります。

チャットレディとしての働き方を考えるうえで、この2つの要素は非常に重要なものであり
特に<どこで働くのか?>というのは、「働きやすさ(継続)」にとって大切な要素と言えます。

【通勤チャットレディを始めるなら】
↓↓業界最大数のチャットルームを備えた「ポケットワーク」がおすすめ!


2つの働き方ができるチャットレディ

チャットレディの仕事に興味を持つ女性というのは、
<在宅でできる>という要素に関して、魅力的に思う方が多いようですが
実際には「在宅チャットレディ」の他に、「通勤チャットレディ」という働き方があります。

その名の通り、<家でやる>か<通ってやる>かであり
実際にチャットレディとして稼働する際の、場所を決めることができます。

在宅チャットレディに関しては、言うまでもなく「自宅(自分で用意したスペース)」で行う一方
通勤チャットレディは、登録後に「チャットルーム」と呼ばれる店舗に通うことになります。

チャットルームとは、「漫画喫茶」に比べより「女の子っぽい部屋」であり

  • 機材のセッティング
  • コーディネート
  • 照明

といった要素が、クリアされていることもメリットです。

また「店泊」といったこともできることから、「稼働時間」にも融通が利くことになります。

「プロダクション」に登録する

ただし、このチャットルームを備えているサイトは一部であり
「プロダクション」と呼ばれる、代理店契約ができるサイトを最初に選びましょう。

自社でチャットルームを備えたサイトもありますが、所在地が限られており
全国に展開していることを考えれば、「ポケットワーク」が最もおすすめになります。



理由は明確であり、

  • 一番稼ぎやすいこと
  • サポートが充実していること

以上の2つです。

「ポケットワーク」は、業界最大数のチャットルームを持っていることに加えて
最大の代理店(事務所)でもあり、最初に登録しておくことで働き方の選択肢が多くなります。

在宅・通勤のいずれにしても、代理店契約で働くのであれば
「ポケットワーク」一択であり、チャットレディとして<いろいろ楽>な働き方ができます。

>>「ポケットワーク」の公式サイトでチャットルームをチェックしてみる

気になる「収入」はそれほど変わらない

こういった問題において、最も気になることは
やはり<どっちが稼げるのか?>だと思われますが・・・

実際には、それほど変わりありません。

実際には通勤チャットレディの方が、わずかに稼いでいる割合が多いようです。

基本的には、在宅チャットレディの方が時給(分給)は高いのですが
通勤して取り組む方が、集中・本気度が高いからであると考えられます。
(家だとなまけてしまうのは、お勉強等で経験した方も多いはずです・・・)

収入よりかは、<働きやすさ>で検討するべきと言えます。

最大のメリットは、「パソコン」が設置されていること
またスタッフが常駐している場合に、サポートを受けやすいことです。

特にパソコンの操作に関して、不安に思っている女性は<慣れるまで通勤>もおすすめです。

ただし、最近では「スマホチャットレディ」の需要も増えてきており
無理に通勤するよりは、スマホで始めることができるサイトも検討してみるべきと言えます。

スマホだけでもチャットレディの仕事はできる?~おすすめのスマホ対応求人サイト~

またパソコン以外にも、上記したようにいろいろと準備されているものも多く
<登録後にすぐに始めやすい>ことが、最大のメリットとも考えられます。

「自分が好きな方」で全く問題ない

通勤にすべきか?それとも、在宅にすべきか?

この問題に関しては、それほど深刻に考える必要はありません。

自分の事情を考え、より続けやすい方、より稼ぎやすい方を選べばいいのです。

実際には、「どこにチャットルームがあるのか?」によっても
在宅・通勤で、選択の余地が大きく変わるはずです。

>>自分の家の近くにチャットルームがあるか調べてみる