チャットレディの仕事は危険なの?~不安・心配で始めることができなくて悩んでいる~

チャットレディの仕事の魅力というのは、やはり他の仕事に比べて
<効率的にお金を稼ぐことができる>というものであると言えます。

家から出なくても、

「隙間時間」で、

「普通のバイト」よりも大きな金額を稼げる

そういったメリットに惹かれ、興味を持つ女性は多いと言えます。

それにもかかわらず、「一歩」が踏み出せない・・・

そういった女性が多いこともまた事実であり、その理由としてはやはり
「ちょっと危ない仕事なんじゃないかな?」と、思ってしまうからであると思われます。

しかしながら、それは「極端なイメージ」であることも多く
自分自身で「リスク管理」をしっかりすることで、安全に取り組むことができる仕事です。

何より、現代においてチャットレディの仕事というのは
「珍しくないバイト」になってきており、ハードルはどんどん低くなってきているのです。

何が「危険」だと思うのか冷静に判断してみる

そもそも、「自分は何が不安なのか?」を冷静に考えてみましょう。

ことチャットレディの仕事に関しては、やはり「ピンクな部分があるのでは?」
心配している女性が多いのではないでしょうか?

簡単に・極端に言えば、「脱がされるんじゃないか・・・」といったものです。

しかしながら、誰も<強要>することはできません。

「画面越し」であり、誰とも「直接的な接触」が必要ないため
そういったことは、「そもそも、無理」なのです。

また、利用者の無理な要望には応える必要はありません。

チャットサイトのジャンルに関しては、

  • ノンアダルト
  • アダルト

と「入口」で区別されており、<おしゃべりだけ>で仕事している女性はたくさんいます。

「期待させる」ということも、1つのテクニックですが
「自分のできる範囲」で取り組めばいいのです。

顔バレ・ストーカー

「直接的な被害」にあう危険性は非常に低い一方で、やはり心配なのは・・・

  • 顔バレ
  • ストーカー
  • 中傷

といったものであると思われます。

こういったリスクに関しては、もちろん「ゼロ」ではありません。

詳しくは、

チャットレディのリスクを理解して安全に働くために知っておくべきこと

以上で解説していますが、<可能な限りリスクを減らす>という努力が必要です。

「やましい仕事」なのか?

これは、「その人の価値観」という他ありません。

一般的なチャットレディの仕事というのは、

  • キャバクラ
  • ガールズバー

こういった職種と、それほど変わりないものであり
だからこそ、多くの女性が働いていることもまた事実です。

何より「求めている男性」は、今思っている以上に多いといえます。

働く側として考えても、

  • 実際に顔を合わせた方が楽・不安がない
  • 人と会った方が盛り上がりやすい

そういった価値観で、キャバクラで働いている女性もいれば

  • 面と向かっては苦手
  • 画面越しなら抵抗がない

という理由で、チャットレディを選ぶ女性もいます。

思っているほど危険ではなではない

始めるか・働くかどうかを、最終的に決めるのは自分自身です。

世間的なイメージとして、やや「エッチな仕事」という印象があります。

しかし、それは「作られたやや過激なイメージ」であり
男性利用者を増やすための、1つの手段でもあります。

事実「アダルトチャット」に挑戦することで、稼げる可能性・額は上がります。

「リスク」と「リターン」を自分でコントロールできる仕事

しかしながら、繰り返しになりますが
自分ができる範囲で、取り組めばいいだけなのです。

「純粋におしゃべりがしたいだけ」という男性は非常に多いです。

ある意味で、「カウンセラー」いった仕事と重なる部分もあります。

実際に、「現役心理カウンセラー」といった女性も働いており
<会話で稼ぐ>といった特徴からも、非常に有利と言えます。

また、「もっと大きな要望」がある男性もいます。

それに応えることで、より大きく稼げることができます。

そして、この「リスク」と「リターン」は自分で決定することができ
その際にも様々な工夫・努力ができることも、チャットレディの仕事の魅力なのです。