稼げる最新スマホライブチャットサイト「any(エニー)」の内容とチャットレディ求人~「ガールズチャット」との違いは?~

2020年にリリースされた、スマホチャットサイト「any(エニー)」
数あるチャットサイトの中でも、”今一番新しい”と言えるチャットメディアです。



現代では必須となる、”スマホがあればすぐ利用できる”という条件はもちろん
いろいろな”新しい働き方”ができる、「今時の女性」にぴったりのサイトになります。

チャットの仕事に興味がある、チャットレディの仕事を検討している女性は
ぜひチェックすべき、リリース直後から話題を集めている”今後に期待”できる存在です。

>>最新スマホ専門チャットサイト「any(エニー)」の公式求人サイトはこちら

歴史ある企業が運営する最新のチャットメディア

「エニー」を運営しているのは、「ブルージェイ株式会社」であり
ブルージェイ株式会社は、「ガールズチャット」の運営会社でもあります。

”チャトレ”という業種を調べる中で、一度は必ず耳にする「ガールズチャット」は
チャット業界の中でも”超老舗”と言えるサイトであり、歴史のあるメディアになります。

長く続いているのには、もちろん理由があります。

  • 電話(テレフォンレディ)
  • メール(メールレディ)
  • リアルタイムビデオ通話(ライブチャットレディ)

”チャット”という娯楽における、その時代の最新のコンセプトを常にリードしてきました。

チャットサイトのための集客のノウハウや、運営の方法を熟知している企業です。

そういった中から誕生した「エニー」は、まだ新しいながらも
長い運営知識が活かされている、完成度の高いメディアであると言えます。

「今後はこっち」になるかも?

「エニー」で仕事をする際には、稼働するチャットサイトの仕様
また、チャトレの求人募集ページの内容も”「ガールズチャット」とほぼ同じ”です。

現在は、「ガールズチャット」の”姉妹サイト”という位置づけになります。

どちらから登録したとしても、どちらでも働ける仕組みになっています。

両方で稼働して、ポイント(報酬)を同時に清算することもできます。

今のところ、”どちらでも差はないもの”と言えますが
今後はに関しては、「エニー」の方が主流になってくると考えられます。

”「ガールズチャット」のリニューアルサイト”となる可能性もあり
徐々に「エニー」の方に、サイトがまとめらることになるかもしれません。

とは言え、今はまだ「ガールズチャット」の方が知名度が高く
しばらくは、”両方を入口にする”ことになると考えられます。

働く際の条件に関しても、

  • 最大時給5,200円(ツールや状況により変動)
  • ミックスサイト(パフォーマンス内容はルール内で自由)
  • 顔出ししなくてもOK!

と、共通しています。

”在宅スマホ必須”と言う点だけ、「エニー」が独自の路線となっています。

※「any(エニー)」の応募を検討する際は
こちらのページで解説している「ガールズチャット」を参考に

”スマホだけで楽しむ”のが全体の主流になっていく

現在は、

「スマホは当たり前だけどパソコンは持っていない」

という人が、非常に増えている時代です。

ひと昔前であれば、

ネットはパソコンで使うもの

スマホだといろいろ物足りない

と考える人が多く、スマートフォンは”あくまで携帯電話の1つ”でした。

しかし、現在は”スマホ1つで何でもできちゃう”時代です。

「家にパソコンは必要ない」と、購入の検討すらしない人も多いようです。

事実、ネットが関わること全てをスマホで済ませてしまう人も珍しくありません。

それは”チャット遊び”に関しても、同じことが言えます。

むしろ、スマホの普及がチャットサイトの再ブームに貢献したことも事実です。

今後は「スマホチャット」が、より主流となってくることは間違いありません。

そのため、チャットレディの仕事を今から始めるのであれば
”最初からスマホチャットレディ”でも、全く問題はないのです。

若い方であれば、むしろ当たり前のことでもあります。

※主婦・人妻・熟女の方は
専門のスマホ専用サイト「ファム(FAMU)」の解説を参考に

使い方次第で「パソコンを使った本格的なチャット」よりも稼げる!

なんだかんだ言って、パソコンでやった方が稼げるのでは?

と思っている人も多いかもしれません。

それに関しては、「確かにそうだし、必ずしもそうではない」と言えるものです。

かつては、パソコンで取り組んだ方が稼ぎやすいことは事実でした。

それは「ユーザー(男性)もパソコンから利用する人が多かった」ためです。

”スマホで”という人・需要自体が、男女共に少なかったのです。

現在のチャットサイトは、

パソコン⇄パソコン

パソコン⇄スマホ

スマホ⇄スマホ

と、自分の環境と相手の環境に関係なく利用できることが一般的ですが
「人々の感覚」というのが、パソコンに傾いていた時代がありました。

若い方は、理解できないかもしれませんが・・・

しかし、現在ではそんなことは全く関係ありません。

スマホだけでも、パソコンで本格的に取り組んでいる女性と同じように
むしろ、使い方次第では”それ以上に”稼ぐ可能性もあります。

「ガールズチャット」も「アニー」も、特にその傾向が強いサイトであり
その秘訣は、サイト内に様々なシステム(稼ぐ手段)がたくさん用意されているためです。

  • SNS的な機能
  • 画像掲示板

といった、利用者も働く側も、お互いに飽きない仕掛けが豊富にあります。

それらを駆使することで、稼ぐチャンス・効率を自分で上げることができます。

※画像は「any(エニー)」公式求人ページより

手軽に・隙間時間での稼ぎやすさが、他のサイトに比べより優秀なサイトです。

「副業としての地位」がより高くなってきたチャットメディア

「副業」や「在宅」というキーワードが、アツく”なってしまっている”時代です。

そもそもチャットレディは、稼げる在宅ワークとして知られていましたが
その”使い勝手”や”価値”というものが、より増している時代になっています。

そういったことからも、

「スマホだけでお金が稼げる」

という選択肢を持っているのは、非常に心強いことです。

すでに有名になっている「ガールズチャット」に関しても、
いち早く”スマホ対応”が成されたサイトですが、パソコンでの利用も可能でした。

この度リリースされた「エニー」は、”スマホ専門”という点がより強化されています。

スマホチャットレディは、今後更に存在感を増すはずであり
お小遣い稼ぎ・副業の1つとして、より身近なものとなっていくと考えられます。