主婦がチャットレディの仕事で効率的に稼ぎたいなら「ライバルがいない時間帯」を狙え!

主婦がライブチャットで効率的に稼ぐ方法

今日は「主婦がいかにチャットレディで活躍(稼ぐ)」するかについて考えてみたいと思います。

 

チャットレディの仕事において、

「他の人より人気者になりたい!」

と思う時というのは、やはり「お金」という目的が最も大きな動機となるはずです。

チャットレディは、自分にアクセスしてくれたお客さんの「数」そして「チャット時間」が、そのまま”稼ぎ”に直結する仕事です。

”人気(集客)”が、稼ぐためにとても大切な要素であることも間違いありません。

そして、チャットサイトは「ライバル(他のチャットレディ)」が存在するものであり、「自分以外の女性」というのは、ある意味で”全てライバル”とも考えられます。

「自分の土俵」で戦え!

”可能な限り自分以外の女性に勝つ!”というのは、稼ぐためには必要条件と言えます。

”ライバルの活躍で自分の稼ぎが減る”ということはありませんが、、少なくとも”他の人よりも人気がある”というのは、大切なことです。

チャットレディの仕事というと、

  • 若い
  • 見た目がいい
  • キャピキャピしている

そういった女性が求められ、また実際に働いているとイメージしている方が多いはずです。

もちろん、知名度のあるサイトにはそういった女性が集まるものであり、努力・工夫をして、日々切磋琢磨している環境であることも事実です。

そういったことから、

  • 若くない
  • ちょっと地味
  • あまりノリのいいお話ができない

という特性は不利であり、”自分には向いていないかも・・・”と一歩踏み出せない、また「全然稼げない・・・」と、モチベーションが下がってしまっている方もいるはずです。

 

「レッドオーシャン」「ブルーオーシャン」とは?

みなさんは「レッドオーシャン」「ブルーオーシャン」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
マーケティング業界では非常に有名な言葉です。

競合がひしめき合う激しい競争状態にある既存市場のことを「レッドオーシャン」と呼びます。文字通り「血で血を洗うような真っ赤な海」のような市場です。

マイナビニュースより

まさに、若くてノリのいい女性がひしめきあい、見た目やトークを磨き、男性会員を取り合う、「通常のライブチャット」です。

一方、

ブルーオーシャンとは、競争相手のいない未開拓市場のことで、文字通り「のどかで穏やかな青い海」のような市場です。競争相手がいないということは、今まで誰も考えつかなかった新しいビジネスこそがブルーオーシャンであり、自由な発想やユニークなアイデアから生まれ得るものといえるでしょう。

マイナビニュースより

とあります。

単純にサイトの数で比較すると、熟女・主婦・人妻に特化したライブチャットサイトは少なく、ライバルも少ないのです。その中でもさらに「美魔女」「ぽっちゃり」「おばあちゃん」など、ジャンルを絞れば絞るほど、ライバルは減り、まさにそういった女性を探している男性とマッチし、常連になってくれる可能性が高くなります。

つまり、熟女・主婦・人妻が若い女性と張り合うのではなく、「自分の土俵で戦う」というのはこういうことです。

 

<求められているのに>ライバルが少ない最高の条件

そうは言っても、それが難しいから悩んでいる。

当然のことと思います。

しかし、それでもこの「ブルーオーシャン作戦」をおすすめする理由としては”実際に圧倒的に稼ぎやすい”という、何よりの大きな理由があるためです。

  • 「主婦」「人妻」「熟女」という属性は、今非常に求められている
  • それにも関わらず、有名サイトに比べ「専門サイト」の登録者が少ない
  • ただでさえ少ないうえに、稼働時間が短い
  • ピーク(22時以降)は、チャット可能な女性が非常に限定されている

こういった条件から、「ピーク時に稼働できる主婦」というのは非常に稼ぎやすいのです。

”それができる人が少ない”という、他でもない確固たる理由があるのです。

そのサイトにおける、人気チャットレディになることが非常に簡単なのです。

「時間を作る」ことを優先するべし!

ライバルが非常に多い、「若い女性枠」で人気を集めるためには

  • メイクにこだわる
  • 服装にこだわる
  • 部屋の内装にこだわる

といった、様々な努力をする必要があります。

しかしながら、「主婦枠」で人気を集めるために必要なことは、”ピーク時に稼働できるようにする”という、たった1つの要素です。

すぐにできるなら、今すぐスタイルを変えて欲しいと思いますが、もちろん、簡単なことではないことも多いと思います。

家庭がある方は、不可能に思えることかもしれません。

家族に協力してもらうことが、最も楽な環境づくりですが、絶対にバレたくない、という方も多いはずです。

そういった場合でも、

「ご主人が飲み会の日に試してみる」

といったことから、まずは始めてみて欲しいと思います。

大きなチャンスに気付くはずであり、モチベーションが上がることで
より<うまく工夫する>ということが、できるようになると思います。